FC2ブログ

ファイナルファンタジーXI オリジナル・サウンドトラック

初期は水田直志だけでなく植松伸夫、谷岡久美との共作らしいですが、
追加ディスクについてはほぼ全て水田直志がほとんど作曲してるとのこと。

FINAL FANTASY XI Original Soundtrack PREMIUM BOX (完全生産限定盤) (BOX収納/CD7枚組+ピアノ楽譜集)FINAL FANTASY XI OST PREMIUM BOX (完全生産限定盤)
(BOX収納/CD7枚組+ピアノ楽譜集)

(2007/03/28)
ゲーム・ミュージック


追加ディスクが4つ出ているので、それに伴いサントラも多く出てますね。
プレイ中に飽きるほど聞いているはずですが、それでもやはり全然いけます。
上記のプレミアムボックスはアトルガンの秘宝までなので、アルタナの神兵は収録されていません。

ちなみに曲名は公式サイトで確認できます。
http://www.square-enix.co.jp/music/sem/page/ff11box/premium.html

こちらはアルタナの神兵。
http://www.square-enix.co.jp/music/sem/page/altana/main.html

お気に入りの曲を羅列、特に好きなのは赤文字で。
2010年3月8日(月)までの期間限定?で下記URLから全曲試聴可能です。

http://member.square-enix.com/jp/special/music/ff11/


無印

・Ronfaure
・Batallia Downs
Gustaberg
Rolanberry Fields
・Heavens Tower
・Mhaura
・Voyager
・Selbina
・The Grand Duchy of Jeuno
・Ru'Lude Gardens
・Castle Zvahl
Awakening

FF11全般にいえることですが、大抵フィールドの音楽は良いですね。
中でもグスタベルグ、ロランベリー耕地は大好きです。
グスタなんてあの荒野を見るとまさにこれだっていう感じに仕上がっていますし、
ロランベリーも同じくこれ以上この場所に合う曲あるのか?と思わせる出来です。
自分はバス出身なのですが、2つともバストゥーク方面のマップですねそういえば。

Heavens Tower、天の塔の曲なんですが、場所が場所だけに神秘的な音楽になってますね。
天の塔に行くとなんというか、ディズニーランドに行った時に感じる
別の世界に入った様な、なんともいえない雰囲気を味わえます。
この曲を聴くとなんとなくラピュタを思い出しちゃいますね。

マウラ、Voyager(船)、セルビナは最初期のイメージでなかなか思い出深いです。
特にマウラは今でも意味も無く行きたくなっちゃいますね。
サポを取ったのもマウラで、ブブリムのボギーから必至にアレを取っていました。

The Grand Duchy of Jeunoはジュノ港、下層、上層の曲です。
たぶんゲーム音楽としては自分の中で1番聴いた曲で、これからも抜く事はなさそうです。
ジュノ拠点時代はほんとこの音楽垂れ流し状態でしたからね。
でも白門に拠点を移してからジュノに戻ってこの曲を聴くと、あれだけ聴いてたのに
やっぱりいいなと思っちゃうんですよね。

Castle Zvahlはまんまズヴァール城の曲で、まあ一応最終ダンジョン的な位置づけでしょうか。
これは見事に暗く冷たい感じの音楽になってて、北の地というイメージになってますね。
まあ現状ズヴァールに行っても昔と違い、おっかなびっくり進むことも無くなりましたが。

Awakeningについてはゲームで好きな戦闘の音楽の記事で書いたので略。



ジラートの幻影

Kazham
Battle Theme #3
・The Sanctuary of Zi'Tah
・Ro'Maeve
・Tu'Lia
・Eald'naeche

カザムは出だしから最後までずっと退屈する事無く聴けますね。
ゲーム内ではあまりカザムに留まることがないので、その辺りはおしいです。
この曲はまったく聴いたこと無い人にもオススメできます。

Battle Theme #3は自分的にFF11の戦闘といったらコレです。
ジラート時代に1番レベル上げをしたからか、イメージが定着しました。
戦闘の音楽的にはもっと好きな曲はあるんですけどね。



プロマシアの呪縛

・Unity
・Currents of Time
A New Horizon - Tavnazian Archipelago
・Onslaught
・Words Unspoken - Pso'Xja
・Dusk and Dawn
Gustaberg (Bonus Track)

Unityは別名ヴァナディールマーチ3のはずです。
ヴァナディールマーチも基本的には聞き飽きてるレベルですが、中では好きなほうですね。
追加ディスクが出る度に変わるので、今はもうゲーム内では聴けない曲かも。

A New Horizon - Tavnazian Archipelagoはタブナジア群島の曲で、まさにフィールドといった感じです。
当時、プロミヴォンをクリアしてやっと辿りついた時にこの曲を聴いたら本当に安堵といいますか、
苦行を乗り切った感があって、そんなイメージになっちゃってますが良い曲です。
ミザレオ海岸は景色も良いので、意味も無く歩き回りたくなっちゃいますね。

Dusk and Dawnはプロマシアインストール時に流れていたと思います。
他の場面でも使われてたかもしれませんが、そこのところはよく覚えてません。
まあなんというかインストール画面を見ながらまだかな~って聴いてた感じですね。
そういえばPVとかでも使われてたかも。

グスタベルグのボーナストラックはコンサート用って感じでしょうか。
曲自体はそこまでアレンジされてませんが、やはりいいです。



アトルガンの秘宝

・Bustle of the Capital
・Eastward Bound…
・Illusions in the Mist
・Ululations from Beyond
・Whispers of the Gods
・Vana'diel March #4
Ragnarok (収録はアルタナの神兵のサントラに。)

Bustle of the Capitalは白門の曲で、現在進行中で聞き飽きてます。
今や拠点が白門となっているのでそれは仕方ないですが、良い曲なんですよね。
できれば新しく移住できる街を作ってほしいのですが、追加ディスクが出ない限り無理でしょうね。

他は大体フィールドの曲ですが、どれも少し陰気な感じになっています。
といってもそういう雰囲気の場所が多いので、合わせて作ってると思いますが。

Ragnarokについてはゲームで好きな戦闘の音楽の記事で書いたので略。
ちなみにアルタナの神兵のサントラ公式ページで視聴可能です。
いやー、ほんと良いです、この曲。


アルタナの神兵

・Autumn Footfalls
Clash of Standards
・Echoes of a Zephyr
・The Cosmic Wheel

Autumn Footfallsは過去ロンフォール、Echoes of a Zephyrが過去グスタベルグ、
The Cosmic Wheelが過去サルタバルタの曲で、どれもこれも良いですね。
ほんとFF11のフィールドの曲は鉄板と言ってもいいほど外れがありません。
中でも個人的には、やはりグスタのEchoes of a Zephyrが1番好みです。
Autumn FootfallsとEchoes of a Zephyrはアルタナの神兵のサントラ公式ページで視聴可能です。

Clash of StandardsをフィールドのPT戦闘音楽ですが、クエストやらミッションで結構流れます。
出だしから盛り上がってまさに戦闘音楽っていう仕上がりになってますね。
カンパニエでもこの曲にしてくれた方が個人的にはうれしいのですが…。
さすがにカンパぐらいは音楽変更NPCでも設置してくれると非常にありがたいんですが、
あの曲はあまり好きじゃないですね、単に聞き飽きたっていうのもありますけど。

FINAL FANTASY XI アルタナの神兵 オリジナル・サウンドトラックFINAL FANTASY XI アルタナの神兵 オリジナル・サウンドトラック
(2008/04/23)
ゲーム・ミュージック


番外

β版ユグホトの岩屋
・ジュノクリスマスバージョン

自分はβテストは一応プレイしてましたが、ほんとちょっとしかやってませんでした。
なのでゲーム内でユグホトのあの曲を聴いたことはないんですが、動画とかで聴けました。
正直ユグホトでこの音楽は合うとは思えませんでしたが、曲自体はすごい良いですね。

ジュノのクリスマスバージョンはそのまんまで、クリスマスシーズンに流れます。
まあこれまたクリスマスの雰囲気がそのまま伝わってくるジュノアレンジなのですが、
本来のジュノの曲よりいい感じですね。
これを聴くためだけに無駄にジュノに突撃したくなるぐらいです。


ちなみに上記2曲もサントラ未収録曲となっていますが、プレミアムボックスに収録されてるとの事。
さすがにこの2曲の為だけに買う気は起きないので、未収録曲のDL販売をしてほしいものです。



全部含めての感想

曲数が多いという事もありますが、FFのサントラでは1番好きです。
基本的にゲーム音楽はその場面に合った曲を作っていると思いますが、中でもFF11は
今までプレイしたゲームで1番その場面に合った曲が流れてくれると感じます。
オンラインゲームはこれを最も重視する傾向なのでしょうけどね。

下記はFF11の音楽や景色、雰囲気などを体感できる動画です。
うまく編集されていますね、これ。



1曲目がヴァナディールマーチ1のピアノバージョン、2:30からがVoyager、4:15からがEastward Bound…、
6:18からがKazham、最後の曲はちょっとわかりません。
この動画はひとつもイベントシーンが無く、そのままの景色を撮っているのが良いですね。



関連記事
ゲームで好きな戦闘の音楽
関連記事

ジャンル:ゲーム / テーマ:ゲーム音楽

スポンサードリンク
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
PC [5] -
タグ別

■ゲーム感想
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行

■ゲーム機別
プレイステーション
プレイステーション2
プレイステーション3
PSP
ファミコン
スーパーファミコン
ニンテンドー64
ゲームキューブ
Wii
ゲームボーイ
GBアドバンス
ニンテンドーDS
セガサターン
ドリームキャスト

■点数別
★20 / ★19 / ★18
★17 / ★16 / ★15
★14 / ★13 / ★12
★11 / ★10 / ★9
★8 / ★7 / ★6 / ★5
★4 / ★3 / ★2 / ★1

月別アーカイブ
リンク
カウンター
Total:
Online: